スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいニュース

妊娠22週目。
胎動も活発で順調そうです。
今週末には6週間ぶりの検診なので楽しみ!

私の体調も順調で、今のところ休まずに大学に行ってるんですが、
妊娠のせいか(?)イライラしやすくなって思わず怒鳴ってしまったり、
(宿題をしてきてない学生が多かったとき、教科書をいつも持ってこない学生etc。。)
疲れやすくなってきたり、
期末試験のための準備が忙しくなってきたり、
それなのに計画停電のせいでエレベーターが動かず、6階や7階まで階段を上らなきゃいけないこともあったりで、
正直、最近はちょっと億劫になっていました。

でも今朝は嬉しいニュースがありました

3年生の一人(22歳の女の子)が、
6月から(おそらく)6週間ほど、
日本での研修を受けられることになったんです~
もちろん日本の公費で。
JENESYSプログラムというのの1つのようです。

日本では、日本語の勉強をしたり、
ホームステイ、
東京、大阪、京都・広島等の訪問、
日本の大学生との交流等、
内容の充実した研修を受けられるそう!
(昨年度の実績より。)

昨年の参加人数を見てみると、ベトナム全土で5名。
他にもカンボジア、ミャンマー、マレーシア等から、併せて30名が参加したそうです。
結構な狭き門ですよね!
う~ん、よく頑張って選ばれたな~。


今回、私も選考対策のお手伝いを少~しだけしたんですが、
結果を今朝聞いて、びっくり&嬉しくてちょっと泣いちゃいました。

ここベトナムにも、日本語を勉強したい学生は結構いて、
私のお手伝いしている大学では、
学生の数に対して日本語を教えられる先生の数が少ないくらいなんですが、
実際日本に留学したりできる学生は今後も極々僅かだと思います。

彼女には、日本で様々なものをたーくさん見たり聞いたり体験して、
一緒に勉強している仲間たちにも教えてあげて欲しいです。

おめでとう~!
スポンサーサイト

停電と騒音と雨季

最近、一日おきぐらいで停電があります。
朝8時頃から18:30くらいまで。

全国的に(大きめの都市だけなんだろうけど)ベトナムでは電力不足で、
特にこの乾季の終わりになると、
水力発電所(発電量の4割弱。残りは火力発電。原子力発電所は計画中。)で水不足となり、
発電量が追いつかないそうです。

それで、一応計画停電を実施しているそうです。

写真は、夕方18:30頃、停電中の通りの様子。
自家発電のあるお店と、バイクだけが明るいです。
19apr2010 teiden

我が家には ご近所さんと共用の自家発電機があるので、
「冷蔵庫の中のものが腐っちゃう~!!」ということは幸い無いのですが、
発電機を置いてないお宅はかなり大変だろうなぁ。
ネットもつながらないだろうし、
エアコンもつけられず、
冷蔵庫の中は心配だし。。。

それに、至る所にある発電機の騒音がヒドイです。
特に最近オープンした近所ホテルについてる発電機の騒音がうるさい!!
家からは3-400メートル離れたところにあるのですが、
かなり気になるレベルの騒音です。

このホテルは、建設中の騒音もひどく、
しかも夜の11時とかまで作業して騒音を出していたので気になっていて、
「やっと完成したから静かになる~。」と思っていたのに。

日本では法律&条例でしっかり(←多分)規制されている騒音ですが、
ここベトナムではまだそこまで手が回っていない様子です。

また、小規模な店舗の外に置かれている発電機も危なくて心配。
先日散歩していたら、運転中に燃料タンクを開けて補給していました。

あ~、早く雨季にならないかなぁ~。
電力不足も解消されるし、
涼しくなるし。
ちょっと雨は鬱陶しいけど。

ちなみに、去年は4月19日に本格的スコールが降り、雨季に突入しました。

ブンチャー屋さん Ho Tay

昨日の夕方、相方と散歩していたら、
賑わっているお店を見つけました。

お店の名前は「Pho Ho Tay」
Ho Tay というのはハノイにある西湖のことで、
お店の名前の直訳は「フォー西湖」。
18apr2010 bun cha4

でもフォーを作っている雰囲気は無くて、
お客さんたちも専ら「ブンチャー」を食べていました。
私たちも「ブンチャー2つでいい?」という店員さんにうなずいて、
ブンチャーを楽しみました。
18apr2010 bun cha

ブンチャーはハノイ名物のつけ麺で、
お米の麺(断面の丸い、つきだし麺)を、
香草と一緒に、
炭火焼の豚肉やハンバーグの入ったスープにひたして食べます。

19時過ぎの店内はほぼ満席でした。
18apr2010 bun cha2

店頭で豚肉を焼く香りにそそられますよ~。
18apr2010 bun cha3

1杯24,000ドン(120円)くらいだったと思います。
麺のおかわりもできます。

店名:Pho Ho Tay
住所:32 Le Lai

お昼にお店の前を通ると、ほとんどお客さんは居ないんですが、
夕方は賑やかになるみたいです。
このお店以外でも、このLe Lai通にはローカルライフを垣間見られるところが結構あって面白いです。

妊娠21週目 唯一の悩み

現在、妊娠21週目です。
全妊娠期間(40週間)の折り返し地点を過ぎました~

胎動はますます活発になり、体調も概ね良いです。

が、、、、唯一とも言える悩みは便秘!
妊娠中はホルモンの働きでコレに悩まされる女性も多いそうで、
妊婦の端くれの私もきちんと(?)悩んでおります。

そこで、ベトナムに来てから便秘対策も兼ねて毎日のように食べている
「ザボン」(こちらではブーイと言います)を
先日たくさん食べたら(それだけ不快だったので。。)、
効きすぎちゃって下痢に。。
もうほぼ治りましたが、
食べすぎも良くないみたいですね。


ところで、もともと日本に比べて少なめの検診なのに、
次の検診がベトナムの休日の関係で延期になりまして。
前回の検診から6週間も間があいてしまいます。
(前回は3月中旬、次回は5月初めに。)
でも、今は胎動で「お、今日も元気だねぇ。」ということが
自分で判るようになったので、
以前に比べて心配は大幅に減りました。

胎児くんも聴覚はほぼ出来上がっているそうなので、
お腹に向かって話しかけてみたり、
音楽を聞かせてみたりしています。
ピアノを弾きながら童謡を歌うこともあります。



全く関係のない↓の写真は、2年前に行ったファンティエット。
(写真の整理をしてて目についただけです。。)
16apr2010 phan thiet
ブンタウから海岸沿いに4時間くらい行ったところにあるビーチリゾートで、
私たちの好きなヴィクトリアホテルもあるし、
近く、5つ星ホテルが2つもオープンするそうです。
ファンティエットで5つ星ホテルオープン(←ベトジョーの記事)

ブンタウはビーチリゾートと紹介されるけど、
実際の海は設備・衛生面に不安があり、特に女性が泳ぐのはちょっと厳しい。。
このファンティエットや、
もっと近くクルマで30分(自転車でも1時間半)のロンハイまで行けば、
ホテルのプライベートビーチで快適に海水浴が楽しめます

ケーブルカーと世界一周旅行

今年の2月にオープンした、大山へのケーブルカーに乗ってきました~。
(写真左奥に見える山は、灯台のある小山。
 左下はホワイトパレスというフランス総督やグエン王朝の皇帝などが使っていた建物。)
13apr2010 sekai1syuu

頂上からの眺めはなかなか爽快です。
(右側の海岸線はフロントビーチ。
中央左に広がるのがバックビーチです。)
13apr2010 sekai1syuu5

「イイ眺めだね~。」
「そうですね~。」
13apr2010 sekai1syuu3
って、ん~??
あれ、誰よ?その若い女性は!!

私が身重だからって。。



というのはもちろんくだらない冗談で、
我が家に来てくれていたお客さんです。
この3月下旬から1年間かけての世界一周旅行に出発した25歳の女の子。
以前、同様に1年間かけての旅行の途中で我が家に寄ってくれた、
ブエナ夫妻のお友達です。

ブエナ夫妻は超大雑把に言うと
<中南米→ヨーロッパ→アジア>
というルートで地球を1周(!)したのですが、

このお客様は
<アジア→ヨーロッパ→北中南米→オセアニア>
ルートだそうです。

先ほどフェリーでブンタウを離れ、明日ハノイ入りするそうです。
それからラオスへ。
一年間365日とは言っても世界を旅するには決して長過ぎる時間では無いはず。
貴重なひと時を過ごすのにブンタウを選んでもらえて嬉しかったし、
若いうちに自分のやりたいことに挑戦する姿が私たちにはとてもまぶしかったです。
面白い話をイロイロ聞けて刺激的でした~。


カラダと安全に気をつけて、無理しないで元気でいてね~。
13apr2010 sekai1syuu4
GOOD LUCK!
カベチョロ夫妻とGoldenホーおじさん。

妊娠19週目(戌の日)

今日は戌の日かつ大安なので腹帯を巻いてみました。
(昔ながらのさらしのタイプ。)
そのまま書いています。
気持ちもシャキっとするし、
これならお腹が冷えることはなさそうで良い感じです。


少し前(17週目)に「おぉ、もしかしてコレが胎動??」と感じた動きが、
ちょっとずつしっかり&増えてきて、
最近はタイミングが合えば相方も触ってみて喜んでいます。


お腹も既に結構出てきてるんですが、
まだあと5カ月くらいこれから更に大きくなるんですよね。
最終的にはどんな大きさに。。。

6apr2010 19w

体重も順調に増えていて、既に妊娠前に比べて+約3kg。
妊娠に関する本によると私の体形(標準)だと
妊娠期間トータルで8~10kgくらいの増加が理想的だそうで、
このペースだとちょっとオーバーしそうだなぁと、もう諦め気味です。
(無理して抑えなくてもいいんじゃないかと思ってます。甘い??)

先日、2人の男の子のお母さん(ベトナム人)に聞いたんですが、
ここベトナムの妊婦さんは普通、16~18kgくらい体重を増やすそうです。
20kg以上増える人もいるとか。

「じゃぁ私もいいか。」と思っているわけではないのですが、
実際、こちらの子供たちはみんな丈夫そうで元気そうだし、
私自身、大らかな気持ちで過ごしたいしなぁ。と。

・・甘いかなぁ??
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitleプロフィールsidetitle

kabechoro

Author:kabechoro
ベトナムの南部にある、Vung Tauという町に暮らす31歳の主婦です。

愛媛県宇和島市で18年間生まれ育ち、
大阪府池田市で4年。
東京都世田谷区で5年ちょっと暮らしてきましたが、
2007年の夏、結婚を機に仕事も辞めて、Vung Tauにやってきました。
相方と2人で暮らしています。

趣味は、ここにきて始めたヨガ(アシュタンガ)、サイクリング、ゴルフ、パン焼き、ピアノ等。妊娠中のため、今はスポーツを控えてます。
ベトナム語を勉強中で、大学で日本語を教えています。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。