スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴ狩りに初挑戦!

こんにちは、私です。
今は愛媛の実家です。
姉の家で風邪ひき甥っ子たちと遊んでいたら、見事にうつされてしまいました
鼻と喉の風邪で大したことないので市販の薬を飲んでいるだけですが、意外と長引いています。

さて、その姉家族のイベント、イチゴ狩りに混ぜてもらったときの日記をアップし忘れていました。

5月24日(土)の午後、クルマで2時間くらいかな?
寝てたのでよく覚えていませんが
24 may 2008 strawberry

まぁ、それくらいで目的地に到着
お義兄さんの会社関係の方に、ご実家がイチゴ農家をしている方がいて、
そこで作られている「紅ほっぺ」というイチゴを満喫させていただきました
食いしん坊顔をして食べごろのイチゴを探す甥っ子4歳と、練乳+イチゴを食べようとするお義兄さん。
24 may 2008 strawberry 2

真っ赤なイチゴで自分の服も姉の背中も赤く染めている最中の甥っ子1歳
24 may 2008 strawberry 3

とれたてのイチゴはツヤツヤつるつるプリっとしていて、
大きなのも小さなのもジューシーで甘く、本当においしかったです。
初めてイチゴ狩りに挑戦した私、イチゴでおなかいっぱいになるという経験も初めて。
汚い話ですみませんが、自らのゲップもイチゴの香りがして爽やか。びっくりしました。

帰り道では、富士宮焼きそばを初めて食べました。
富士宮焼きそばとは、B級ご当地グルメの祭典で、今まで行われた2大会ともを制覇してきた、B級ご当地グルメの王者です。
特徴は硬めでコシのある麺。
ソースもあっさりめなのに味わい深くて、とても美味しかったです。
左が焼きそば、右がお好み焼き。
24 may 2008 strawberry 4

ただ、入ったお店の店員さんによる、上から目線の接客が気になったところですが、
さらに悪いことに、頼んだ飲み物に虫が浮かんでいたので申し出たところ、
案の定、「申し訳ありませんでした」の一言もなく、「虫っスか。」と若い店員。
おばちゃん店員がそれを見てぼそっと一言「今入ったんじゃないの~?」しかも新しいものがなかなか出てこない。
さすがに気分も良くないので、若い店員に言ってみました。
「ちょっとまず最初に「申し訳ありませんでした」の一言は無いんですか?時間もかかりすぎだし、かかるならかかると言えないんですか?」
さすがに「すみませんでした。」と、シュンとしていました。もっと言いたかったけど、やめときました。
姉夫婦は「よく言うね~」と感心(?)していましたが、
ベトナムでは、虫が入っていても何も言いませんよ、文句を言っても何もしてくれないし
日本のサービス、衛生面を信頼しているからこそです。
このあと、上から目線接客もなくなり、気持ちよく、美味しい焼きそばとお好み焼きをいただいて帰りました。
芸能人のサインもたくさん飾られている有名なお店のようでしたが、接客の悪さを差し引くと・・・う~ん、それでもやはり美味しかったです
スポンサーサイト

甥っ子の遠足

楽しみにしていた甥っ子の遠足ですが、、私は参加できませんでした。
甥っ子(姉の息子)は二人いて、上の子が4歳、下の子が1歳です。
上の子がこの4月から幼稚園に通い始め
初めての親子遠足に「下の子の面倒を見るので」と混ぜてもらおうと思っていたのですが、
下の子が風邪をひいてしまったので、家で一緒にお留守番をしました。

写真は上の子の様子。
ベトナム土産(お義兄さんに買ってきた)の、「生春巻きストラップ」をリュックにつけてくれました。
「ぶどう組」の紫の帽子をかぶって、リュックがおおきい~。
23 may 2008 ensoku

この日は天気が良くて、汗だくになってます。
23 may 2008 ensoku 2

下の子はというと午前中から4時間ほど昼寝をしてくれ、
起きたところで姉が作っといてくれたお弁当を食べさせているところに、みんなが帰ってきました。
まだ4か月くらいの頃に2時間ほど一緒に留守番したときは泣きやまなくてどうしようかと思ったものですが、
半年ちょっとで、ずいぶん落ち着くものですねぇ。

3週間。海上に出張(相方)と帰国(私)。

突然ですが、今、日本です
御殿場の姉家族の家に泊まらせてもらい、
今日は甥っ子の親子遠足にまで参加する予定です。
子どもが寝たあとに姉妹で近所の温泉に行ったり、今日はカラオケに行こうと企み中。
楽しい時間を過ごしています。

今回の帰国は、相方の出張に合わせたもの。
3週間ほど、海の上で連絡もとれないんです。
海上油田のやぐらのようなものを海に沈めに(一番上はもちろん水面から出ている)船に乗っていて、
ネットもできず、電話も実質無理な環境らしいです。

ということで、3週間も1人であの町にいるのは心細過ぎるため、私は帰国することにしました。
今週末からは愛媛に帰り、歯医者に行ったり健康診断を受けたりする予定です。
また更新しまーす

シナモンレーズンツイストほか、たくさん。

昨日、またパンをたくさん焼きました。
と、かなり文章ができあがったところで、
停電によりパソコンの電源が落ちて文章が一度全部消えてしまいました
ベトナムでは電力不足が深刻なので、
ローカルエリアだと週に2~3回、朝の6時から夜の9時とか、計画停電が実施されているそうです。
私たちが住んでいるエリアでは、停電になると自家発電に瞬時に切り替わるのですが、
その際、あらゆる家電の電源が一度切れることがあります。
CDプレーヤーも、結構な頻度で「How do you do?」初めましてと挨拶してくれます。
長年使っているのに、もぅ

先日掃除していたら、以前日本でペットボトルのお茶を買ったときのおまけ、
手ぬぐいが未使用で出てきたので、パン作りに使ってみました。
写真は1次発酵を終え、分割している途中です。
15 may 2008 walnut buns etc.

分割し終えて、ベンチタイム。生地を休ませます。
手ぬぐい、なかなかカワイイですよね。
生地が薄いし、適度に細長くて使いやすい
15 may 2008 walnut buns etc. 2

焼き上がりです
全部でこの4倍の量が焼けました。
お花は、またメイドさんが庭で摘んでくれたもの。
のある食卓も、いいものですね。
15 may 2008 walnut buns etc. 3


接写してみました。
上から、シナモンレーズンツイスト(3回かな?折込んで、層を増やしてみました。)
コーヒーマーマレードと、ティラミス風パン(コーヒー生地に、マーマレードやクリームチーズ+ココアを挟んで切ってくるくるしました。)
そして、練乳入りクルミ松の実パン(クルミと松の実は軽くローストしています。)
15 may 2008 walnut buns etc. 5
15 may 2008 walnut buns etc. 4
15 may 2008 walnut buns etc. 6


ヨガの先生(=ピアノの生徒=相方の上司(オーストラリア人)の奥さん=シンガポール人)宅に借りたものを返しに行くついでに、
「朝ごはんにでもどうぞ~」と、このパンたちをおすそ分けしてみました。
欧米人をはじめ、日本人以外の方たちの食事は、
概して味付けがしっかりしたものが多いと思うので、
パンたちも「物足りないなぁ」なんて思われるかもと心配ですが、
気に入ってもらえるといいなぁ~

雨季になるとカエルが太る。そして・・・

しつこいですが、5月の初め頃から雨季に入りました

「一日に一回、一時間程度スコールが降ったら、
あとはカラっと晴れてるよ」と相方経由で聞いていたのですが、
結構1日どんよりしていて、雨が降り出すと2-3時間降ることも多いです。
まだ雨季に入りたてで不安定なのかな?
しかも、降り始めると、かなりの豪雨です。
傘をさしてもぬれちゃうし、
カミナリもゴロゴロいってるし、
道路は水溜りだらけになるので、(←排水がうまくなされない)
外に出られません。

さらに、豪雨のあとは大きな羽アリみたいな虫が大発生します。
(近所でも、被害のないお宅もあるようです)
先日は家の中が虫だらけになってびっくりしたのですが、
今日は少し虫が大きめで、隙間からあまり入ってこなかったこともあってちょっとだけ余裕です。
15 may 2008 rainy season special

玄関から外の様子を伺うと、
カエルやカベチョロ(ヤモリ)が、大発生し間もなく息絶えた虫を狙ってウロついています。
右下と、左上にカエルがいます。
15 may 2008 rainy season special 2

これは、左上のカエル
15 may 2008 rainy season special 3

息絶えた虫をバックバク大量に食べていました。
食べ過ぎて、お腹がポッコリ
それがつかえて、あまりジャンプができていませんでした。
雨季の風物詩といった感じでしょうか?

こちらの人はカエルを食用にします。
こういうのも食べるのかな?

アオザイでウェディングパーティー(半年以上前です)

昨年の9月の話です。

昨年、8月に東京で結婚披露宴をした私たちですが、
翌月にはこちらでもウェディングパーティーをしました。
ビンアンリゾートビレッジという、リゾートホテル兼レストランで。
そのときの様子を載せていなかったんじゃないかとふと思いまして、
それから半年以上経ちますが、今日はそのときの模様をお楽しみください。

相方の会社の人たちから、このパーティーのためにアオザイをプレゼントしてもらいました。
帽子は、ウェディング用美容院からの借り物です。
そこで、為されるがままに化粧もしてもらいました。
メイクは、マブタに貼る「二重強調テープ」から始まり、1時間半はかかったと記憶しています。
最初は「わーアイシャドウは青かぁ」などとビクビクしていましたが、
途中から諦めて鏡を見ずに過ごしました。
22 sep 2007 wedding party

ちなみに着替えて化粧する直前はこんな感じ。
ノーメイク(気候に慣れず、超肌荒れ)、メガネで、不機嫌そうにテレビを見ています。
22 sep 2007 wedding party 2

会場の受付でパチリ。
金豚年(日本のイノシシ年は、こちらでは豚年です。未はヤギに、卯はネコになります。)仕様の、
ご祝儀入れとともに。
22 sep 2007 wedding party 3

ゲストは、皆さん会社の方と、そのご家族。
50名ほど来てくださいました。
着席ビュッフェ形式で、
所長さんにお言葉を頂いたり、鏡割りをしたり、相方が感謝の言葉を言った以外は、
特に進行もなく食べて飲んでいただいていたところ・・・・
生バンド演奏によるカラオケが始まりました。
22 sep 2007 wedding party 4

相方と同じグループの方たちがピアノの伴奏で歌も披露してくださいました。
感動し、かつテンションの上がっていた私たちも、即興で「何かできないか?」と考え、
私のピアノで相方が「ふるさと」(「うさぎ追いし~」です。アンジェラアキではないです。)を披露。
賛否両論をいただきました
22 sep 2007 wedding party 5

そして最後は、いただいたプレゼントの山
目覚まし時計や、ティーセット、アルバム、ミキサーなどなど。
どれもこれも大切に、よく使わせてもらっています。

引越ししたばかりの時期だったし、正直少しバタバタしましたが、
そうそうできない経験を、二人で存分に楽しませていただきました

焼きたて食パンを手でむしーる

雨季に突入し、ますます外に出るのがおっくうです
今朝は相方の靴にコオロギが迷いこみ、踏み潰されたかニオイにやられたかで、動かなくなっていました。
あ、両方かも。
昨晩またベトナム語で寝言を言っていた相方は今日も出勤
忙しいのも、あと1ヶ月弱で一旦落ち着くらしいです。
私はヒマなのでこれからビリーズブートキャンプでもしようと思っています。

話は変わりますが、「いつかやってみたいなぁ」と思っていたことの1つに、
「焼きたて食パンを大きく手でむしりながらムシャムシャ食べたい」というのがありました。
今日実行しました。

焼きたてアツアツ
10 may 2008 loaf

手でみりっと割って~
10 may 2008 loaf 2

手で大きくむしってバターを塗り、いただきまーす!
10 may 2008 loaf 3


やっぱり焼きたては美味しいねぇ~
やらかいねぇ、イイにおいねぇ~と言いながら食べていたら、
気付けば1斤がほとんど無くなっていました

ちなみにビリーは腹筋プログラム約30分です。
飛行機ブンブンのやつです。
相方にもやって欲しいと一緒にできると楽しいです。
日本で今でもやってる人いるのかな?

レーズン入りシナモンロールとティラミス風パン

今日は、午後雨が降っていて外出もできなかったので、
レーズン入りシナモンロールと、ティラミス風パンを焼きました。
8 may 2008 cinnamon rasin buns

ティラミス風パンの方はマフィン型に入れてみたところ、
コロンとしてなかなかカワイイ形に仕上がったなぁーと自己満足です

最近、庭に咲いた花を飾っています
私が適当に少し挿していたら、メイドさんがいっぱい追加して飾ってくれていました。

そのメイドさんにいつも市場での買い物を頼むのですが、
今日はハマグリの酒蒸しでも作ろうと思って「ハマグリ」をお願いしたところ、
買ってきてくれたのがこちら。
8 may 2008 clam

でかっ!!

あまりに立派だったのでしばし呆然としましたが、
半日砂を吐かせて何度か洗い、酒蒸しして開かせた後、
ネギ+ニンニクソースを1つ1つに乗せ、オーブンで焼いて食べました
中身も相っ当大きくて、意外と美味しかったです

Yシャツとワンピースが出来上がりました

先日ホーチミンで初めてオーダーしてみた、
Yシャツとワンピースを受け取りに行ってきました

ワンピース、なかなかイイ感じに作ってもらえていて、
何よりサイズがぴったりなのが嬉しい
6 may 2008 one-piece dress made to order

今回は結婚式なんかのパーティー(あまりないけど)用に作ってもらったのですが、
今日また、普段使い用のものを別の店で(比較のために)オーダーしてきちゃいました。
出来上がりがまた楽しみです

さてさて、Yシャツの出来はどうでしょう?
6 may 2008 shirt made to order

軽い着心地で、気に入っているみたいです

日本人に評判の良い仕立て屋さんが、ホーチミンには数件あります。
どこも日本の雑誌や、それを参考にしたカタログが置いてあって、
そこから好みのデザインを選び、生地を選び、採寸して、細かな注文を伝えて作ってもらいます。
1日でできるところもあれば、2~3日必要な場合も。
ホーチミンに遊びに来る方は、気に入ったデザインの服が載っている雑誌(や、その切抜き)を持ってくると、
割安、かつサイズぴったりに作ることができて、
さらに旅の思い出にもなるし、
イイ楽しみ方ができると思います
(って、ガイドブックや旅行会社のパンフレットにも載ってることですが。。。)

今日はおとなしく掃除とヨガ

今日は珍しく、日曜(午前中だけ)まで相方が仕事に出かけてしまいました。
とりあえず終わりの見えている忙しさなのでまだいいのですが、
やはり週に1日は仕事のことを忘れてリフレッシュしないとツライだろうなぁ、と想像します。

午後からはふと思い立って衣類を片付け、
もう着ない服たちに、捨てる前にもう一仕事してもらいました。
4 may 2008 bicycle wash

自転車掃除に、靴磨き
相方の大好きな作業です。
よろぴくね~

4時からいつものテニスのレッスンに出かけましたが、
始めて15分くらいでスコールが降り始め、諦めてみんなで退散
しかし「さーてイイ汗流すゾー!」という気分は諦められず、
家でDVDを見ながら2人でヨガをしました。

相「う~ん、カラダが伸びて気持ちイイ~
4 may 2008 yoga 1

相「おっとっとっとっとっと
4 may 2008 yoga 2

相「っとっとっとっとっとっと
私「どこまで行くん~。はみ出しとるよ。」
4 may 2008 yoga 3

相「妄想瞑想しています
4 may 2008 yoga 4

大体1時間後。
相「疲れた~もういいよ~
4 may 2008 yoga 5


私が週3回行っているヨガでは、この3~5倍くらいの内容の運動をしています。
日本に住んでるときに買ったピチTの、肩がキツくなってきました。

たまにはホーチミンでリフレッシュ

昨日は、リフレッシュのために2人でホーチミンに行ってきました。
日帰りですが、「ただリフレッシュのために」というのは初めてです。

まずテイラーに行って、ワンピースをオーダーしてみました。
「オーダーする日本人が置いてったの」と、店主は日本の雑誌を見せてくれ、
その中から気に入ったデザインのものをベースにして、細かな注文を受けてくれます。
「丈は長めに」「胸元はあまり開けないで」「袖をつけて」といった感じ。
値段はワンピースとスカーフで75ドル。
少し高いかなぁ、と思いましたが、気に入ったデザインのもので、自分の身体に合ったものを作ってもらえるんだったら、まぁいいかな。
細かに採寸してもらったし、どう仕上がるんだろう~楽しみ!
相方も、麻の入った涼しげなワイシャツをオーダー。
こちらは20ドルだそうです。安い!
来週の火曜日あたりに受け取りに行こうと思っています。

ランチはシェラトンのビュッフェを楽しみました。
日本人奥様の口コミ情報どおり、すごく良かったです
お寿司もあるし、ラムやビーフのステーキも美味しい
静かだし、サービスもさすがです。
特に嬉しかったのはデザート
ケーキなんていつぶりだろう??
(ベトナム風のものはできるだけ避けて、)思う存分食べました

「たまにはいいかぁ」と、昼間からビールも飲みました。
1 may 2008 refreshing day in HCM

私のお皿に視線を送る相方
1 may 2008 refreshing day in HCM 2

視線の先は、こんな感じ。
ティラミスや、ラズベリーのショートケーキ、ガトーショコラ等。
1 may 2008 refreshing day in HCM 3

ベトナム風ではないコーヒーもおかわりして、大満足でした。
日本にいるときは「ホテルでランチを」なんて発想はなかったけど、
想像以上に素敵な時間を過ごせて、ベトナムにいることをしばし忘れるほどでした。

午後はロクシタンでマッサージ。
私はフェイシャル、相方はボディマッサージを、それぞれ90分と75分受けました。
それぞれ、49万ドン(3,500円くらい)と40万ドン(2,800円くらい)程度だったかな?
とても気持ちよかったです。
ただ、何故かトイレがベトナム式で、便座の無い洋式トイレのような感じ。
トイレットペーパーも無しという状況だったのが残念。というかあり得ないです
私はウェットティッシュを持っていたのと、店員さんが少し紙をくれたので、
中腰でどうにか用を足した次第です
ビールを飲んだしコーヒーもおかわりしたので、90分はどうやっても待てそうになかったので。。。
壁には日本語で「局部洗浄専用。大便はご遠慮ください。」と書かれていました。
エステの優雅な気分はここで一気にゼロになりました

5月後半にまたお客さん(女性2人)が来るので、一緒に行こうかと思っていたのですが、
個室が2つしかないし、ここは候補から外すことにしました。
あ、エステ自体はとても良かったですよ

こんなリフレッシュも、たまには必要ですね。
また口コミ情報を頼りに、美味しいものを食べに出かけたいです。

バイクタクシーのおやじは、「ラララライラララライと、また新たな日本語を勉強して客引きしていました。
勉強熱心で、いつもビックリさせられます

優雅だったり、そうでなかったりですが、十分リフレッシュできた一日になりました。

明太子フランスほか~

昨日焼いたパンたちのご紹介です

発酵している様子
曇っていたのでいつもの西日部屋も暖まらず、少し時間がかかりました。
30 apr 2008 mentai french etc.


焼けたのはこちらの3種類!
明太子フランス(丸いのはハムチーズフランス
30 apr 2008 mentai french etc. 2

少し焼きすぎちゃいました
花は全っ然枯れません
庭に咲いてたのを私が切ってきたのですが、もしかしてよくできた造花なのかなぁ。

ハムマヨロール再び
同じくコーヒーマーマレードレーズンパン再び
30 apr 2008 mentai french etc. 3

ハムが少ししかなかったので、足りなくなったあとはベーコンロールです。
こちらで売られているベトナム産のベーコンは、何というか、クセが強いです。
前にどこかで食べた「イノシシのベーコン」。
その味に似ています。

試食のときを待つ相方。
30 apr 2008 mentai french etc. 4

焼きたてはやっぱり美味しいです。

今日はメーデー。
相方も仕事に行かなくてよくなったので、ホーチミンにお出かけしてきました。
このパンたちをつかんで出発
の中での朝ご飯になりました。
外で食べるのもなんだか楽し美味しくて好きです。
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitleプロフィールsidetitle

kabechoro

Author:kabechoro
ベトナムの南部にある、Vung Tauという町に暮らす31歳の主婦です。

愛媛県宇和島市で18年間生まれ育ち、
大阪府池田市で4年。
東京都世田谷区で5年ちょっと暮らしてきましたが、
2007年の夏、結婚を機に仕事も辞めて、Vung Tauにやってきました。
相方と2人で暮らしています。

趣味は、ここにきて始めたヨガ(アシュタンガ)、サイクリング、ゴルフ、パン焼き、ピアノ等。妊娠中のため、今はスポーツを控えてます。
ベトナム語を勉強中で、大学で日本語を教えています。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。