スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムの民族衣装、アオザイ

アオザイをオーダーメイドしてみました。

最初の手順としては、
ターゲットの10日程度以上前に、
アオザイ専門店に行って生地選び&採寸。


刺繍の凝ったもの、生地の材質、もちろん色etc.
たくさんあって、選ぶのにかなり時間がかかりました。

生地を選ぶときは、
まず、店内にかかっているたーくさんのきらびやかな生地の中からメインのアオ(上衣)用のものを選んで、
それに合うクアン(ズボン)の生地を、山積み生地の中から選びます。
8oct2009 aodai

細かく採寸してもらって、1週間後に試着。
そこから中1日経つと、ベトナムの民族衣装、アオザイが完成!!!
8oct2009 aodai2

もちろん上の写真は冗談です。

完成品はこちら。
上の写真と比べるとカナリの寸足らずでバランスがおかしいですが、
仕上がりには満足です!!
8oct2009 aodai3

これで、380,000ドン(1,900円くらい)。
安い!

ちなみに、これで私の持っているアオザイは3着め。
1着は結婚する前にホーチミンで作ったノースリーブのチャイナドレス風。
2着めは、ブンタウでの結婚パーティー用に作っていただいたもの。

2着め(実は、太ってもう着られない。。。)の作りがしっかりしていたので、
今回も同じお店で作っていただきました。
生地も豊富ですし、オススメできるお店です。

お店:A Lan
住所:36 Ly Tu Trong
少し英語を話せる店員さんもいます。
スポンサーサイト

相方の行きつけ「ラブリー」

相方の行っている床屋さんです。

20 jan 2009 hot toc
家から自転車で2分。
REXホテルのそばにあります。

先日中を覗いてみたところ、お客さんはベトナム人以外のようです。
欧米人が耳掃除をしてもらっていました。
女性の理容師さん(?)は英語が話せるそうですが、
16万ドン(900円くらい)は、ベトナムにしてはかなり高いんじゃないか、
別の店に変えるべきなんじゃないか、と少し思います。
(私はホーチミン等で日本人美容師さんに切ってもらっていますが。)

芋・麦・米・玄米焼酎、日本酒(ベトナム製)

私にはコレといって自信のある能力があまりないのですが、
その中で群を抜いて自信があるのは、自転車に乗ったときのバランス感覚や動体視力です
どうだ!

どうでもいいですね。


小さい頃から現在に至るまでほとんど継続して自転車に乗り続けてきたので、
歩くこととそんなに変わらないくらい、緊張なしに自転車で動き回れるんじゃないかとすら思います。

しつこくてごめんなさい。


この町の交通事情にもそこそこ慣れてきて、
自転車で周りのバイクやクルマに気をつけながら、周りの景色を楽しむこともできるようになりました。

同じくらいのチャリ自信の持ち主、相方と2人で家の近所を自転車で走っていたときのこと。
2人して「あ~っ
酒屋さんらしき小さなお店の棚に、日本の焼酎のようなボトルを目ざとく見つけたのでした。
自転車で走りながら。
そのときは急いでいたので、そのまま通り過ぎました。
それが2ヶ月くらい前のことです。(記憶力は自信ありません。すぐ忘れます。)
今日思い出して1人で行ってみたら、ありました~
16apr 2008 mai y


芋焼酎から、麦、米、玄米焼酎なんてのもありました。
あと、先日買った「越の一」という日本酒も。(こちらの方が、1升瓶で6万ドン安いです)
確か、全て同じ会社のものだったと思います。

試しに、芋焼酎「いも一(はじめ)」(720mlで12万ドン)と
玄米焼酎「夢玄舞(ゆめげんまい)」(750mlで12.5万ドン)を買ってみました。
16apr 2008 mai y2

とりあえず夕飯を食べながら芋焼酎を飲んでみた感想。
普通に美味しいです
少し高いなぁ、とは思いますが、日本のものと遜色ない物が手に入るだけで、
とても嬉しいです


店名:MAI Y
住所:46 Ba Trieu
お店には英語を話せるお姉さんがいます。
16apr 2008 mai y3

16apr 2008 mai y4

スポット~マッサージ屋さんThanh Phuong

最近、夫婦でよくマッサージに行きます。
ここは、ヨガ仲間の奥様オススメの小さなお店。
Thanh Phuong
Thanh Phuong

フェイシャルマッサージ等もありますが、
とりあえずボディマッサージ60分にトライ。

適度なイタ気持ちよさで、良かったです

しかも安い
60分で1人6万ドン(450円くらい)
私達2人に(おそらく20代の)女性3人がかりでした。
ボディマッサージでは、今のところココがベストだというのが、
夫婦の共通認識であります。

スポット(Vung Tau)2~レーダー山~

家の近くに「レーダー山」という山があります。
ここは地元の人たちも朝早くか夕方に運動のために散歩する、
運動スポットです

私たちは週末の夕方にしか行ったことないのですが、
いつもかなりの人とすれ違い、
人々の健康志向の高さをうかがわせます。

写真は行き交う散歩者と、
sannposya



日が暮れてからの山からのながめ、
(全然わかりませんが、手前に我が家があります。)
yamakaranonagame



そして道中にあったジャックフルーツ(ベトナム語では「ミッ」)の木。
民家の軒先に、恐ろしいくらい、たわわに実っています
mit



ジャックフルーツは3月から6月いっぱいくらいが旬の果物で、
写真のもので既に私の太もも一本分ほどあるのですが、
旬のころになると大きなもので主人の胴体くらいのものも出回ります

少しオイニーがきつめですが、食べると濃厚な甘さ。
熟す前のものはサラダにも使われます。
チオイ(市場のおばちゃん)が皮を剥き、小分けにして売っています。
実は私たちも試食しかしたことないのですが
今から旬が楽しみ~
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleプロフィールsidetitle

kabechoro

Author:kabechoro
ベトナムの南部にある、Vung Tauという町に暮らす31歳の主婦です。

愛媛県宇和島市で18年間生まれ育ち、
大阪府池田市で4年。
東京都世田谷区で5年ちょっと暮らしてきましたが、
2007年の夏、結婚を機に仕事も辞めて、Vung Tauにやってきました。
相方と2人で暮らしています。

趣味は、ここにきて始めたヨガ(アシュタンガ)、サイクリング、ゴルフ、パン焼き、ピアノ等。妊娠中のため、今はスポーツを控えてます。
ベトナム語を勉強中で、大学で日本語を教えています。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。