スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手づくりBun Rieu Cua

今日のお昼はベトナム人の同僚(大学の日本語の先生)に誘っていただいて、彼女の義理のご両親のお宅でBun Rieu Cua(ブンリゥクワ)というベトナム麺料理をご馳走になりました。


お家に着いたら、先生がCha Ca(チャーカー)を揚げているところでした。
10jun2010 bun rieu cua
これは白身魚のすり身に豚肉、香草、調味料を少しだけ加えて揚げたもので、甘くない「さつま揚げ」のような、「じゃこ天」のような食べ物です。
普通は生野菜や香草と一緒に、ヌクマム+ライムのしぼり汁等につけて食べられます。


こちらはスープを作っているところ。
桜海老のような、白海老のような小さな海老をつぶしています。
10jun2010 bun rieu cua2
Bun Rieu CuaのCuaというのはカニのことで、
これまたすり身になった沢ガニから、美味し~い出汁が出るんです。


そしていよいよ完成です!
いただきます。
10jun2010 bun rieu cua3
ブンという、断面の丸いお米の麺に海老とカニのすり身、そしてトマトやタマリンド等の入った少し酸っぱいスープをかけて、チャーカー(写真左)や揚げ豆腐(写真右)、香草類(しそ、レタス、空芯菜を削ったもの、バナナの花の千切り、ドクダミ!等)をのっけていただきました。


スープはイイ出汁が出ていて、手づくりのチャーカーもすごく美味しかったです。
義理のご両親から「2人分食べなさい」と言われ、先生が「日本人は妊娠しているとき、あまり体重増やしちゃダメなんだって~。」と説明してくれました^^;


エビやカニからカルシウムがたくさんとれるので、妊婦の私に良いだろうと考えられてのBun Rieu Cuaでした~。
ご馳走さまでした。
美味しかったです。
スポンサーサイト

Banh Canh Cua もちもちしたタピオカ麺

我が家では月曜日から金曜日までの午前中メイドさんに来てもらっていて、
私は楽をさせてもらっています.。゚+.(・∀・)゚+.゚


時々お昼御飯も作ってもらっているのですが、
最近よくお願いするのはコレ↓
Banh Canh Cua(バインカインクア)です。
19sep2009 banh canh cua


カニの身がトッピングされた、太め(直径6-7ミリ)のタピオカ麺です。
食感がモチモチしているのがお気に入り!


「クア」というのは、ベトナム語で「カニ」という意味で、
カニの身をほぐすのは大変なのでは、と思っていたのですが、
メイドさんに聞いたところ、
事前にお店に電話でお願いしておくと、
ほぐした身を用意しといてくれるそうです。
便利ー♪


メイドさんは事前に電話をしといたお店でカニの身を買い、
市場でバインカイン麺やスープ用の鶏がら等も買って、
家でスープから作ってくれます。
手間をかけて美味しく作ってくれて、本当に有り難い!!


私が初めて食べたのはサイゴンのベンタイン市場の中で。
ブンタウでも、出しているお店もあります。

ベトナムと言うとフォー(お米から作られた平たい麺)が有名ですが、
このバインカインもオススメの逸品です!

アーティチョークとアンティクーチョ

この間、ヨガ仲間のベトナム人から
「ダラット(高原リゾート)に行ったので、そのお土産に」と、
アーティチョークをいただきました。
(写真のテーブルコショーは大きさ比較のため。)
23 jul 2009 artichoke

日本でも食べたことなかったので食べ方をネットで調べて、
一番シンプルに素材の味がわかりそうな、
「茹でてマヨネーズ等につけて食べる」というのを実践。
ん~、食感はイモみたいにホックリした感じ?
香りが良く、ほのかな苦みもあって、上品な味でした。
写真は花の中心部分「アーティチョークハート」
23 jul 2009 artichoke3
ハートに行きつくまでは、「がく」を一枚一枚はがしてその根元のわずかな可食部分を前歯でしごきながら食べます。
食べられない部分が多いので、その分アーティチョークハートの部分はありがたーい味がする気がします。
一度、レストランでちゃんと調理されたものを食べてみたいものです。



こちらはペルーで食べた、アンティクーチョ。
23 jul 2009 anticucho
牛の心臓を串に刺して網焼きにしたものです。
こちらはガッツリいけます。

ヤギを食べにドライブ

今日はゴールデンウィーク最終日ですね。
みなさん存分に楽しまれましたでしょうか。

「明日から仕事かよー(*´Д`)=3ハァ・・・5月病だな、こりゃ。 」って思ってる方も多いと思いますが、今までに私が会った働いている方で、そう言わなかった人はいませんね。誰もが毎年5月病っぽいですね、こりゃ。

ベトナムでも4月30日の南部解放記念日(終戦記念日)、
5月1日のメーデーに土日がくっついて、4連休でした。

私たちは特に予定が無くて「何して過ごそう。。」と言っていたところ、
相方の会社の日本人の方に誘ってもらい、ドライブに出かけました。

目的地は、ここと同じバリアブンタウ省のChau Duc 県(?)Binh Gia村。
家からクルマで1時間ほど行ったところで、
目的は、ヤギ。
6 may 2009 de
食べます。

炭火で焼いたり、
6 may 2009 de2
他には鉄板で焼いたり、茹でたものや、鍋もいただきました。

炭火焼は臭みもほとんどなく(皮は硬くてちょっと臭い)、美味しかったですが、
鍋はかなり臭くて(ヤギとは別のものの匂い)ほとんど食べられませんでした。

ちなみに私は1979年生まれのひつじ年ですが、
ベトナムでは「ヤギ年」となります。

他にもこんな感じで違います。

<日本>    <ベトナム>
 うし年   ⇒  水牛年
 うさぎ年  ⇒  猫年
 いのしし年⇒  豚年

大学の先生たちとチャーゾー作り

今日はベトナムの揚げ春巻きの作り方を教わりました。
大学の先生(日本語の先生、ベトナム人)のお宅で、
同じくベトナム人の英語の先生たちと、日本人仲間と一緒に。

まず豚肉(ブロック)をこま切れにして、
6 mar 2009 cha gio

そしてさらに細かく、ミンチ状にします。
6 mar 2009 cha gio1
「最初からミンチ肉を買ってくれば・・・」とどうしても考えてしまいますが、
この方が美味しいんでしょうね~。
また、「えヾ(゚д゚)ノ゙ 床にまな板置いて調理を!?!? 」とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、、

ここはアパートの廊下でして、みんな土足で歩いているところです。
「部屋は狭いので」ということで、みんなで廊下で下準備をしました。
あはは~。

それはともかく、
細かくミンチ状になった豚肉と、同じくエビ、細切りのキクラゲ、みじん切りの人参、春雨とを混ぜ、
ニョクマムと塩で下味をつけたものを、ライスペーパーで巻いていきます。

手前に少し載せてクルッ
6 mar 2009 cha gio2

左右のはしを少し中に折って、さらにクルクル~。
6 mar 2009 cha gio3
巻き終わったら、油でカラリと揚げます。
(今日は少なめの油で「揚げ焼き」)という感じでした。

↓の写真の右下や左中央のあたりにあるのが揚げ春巻きです。
6 mar 2009 cha gio4
中央のつけダレ(ニョクマム+ライムの絞り汁+水+砂糖+唐辛子+ニンニク)につけて食べます。
揚げたては、カリっとしていて美味し~!!
みんなで食べましたが、残った分は持って帰らせていただきました。
今晩も揚げ春巻きです。

揚げ春巻き、南部ではチャーゾー、北部ではネムザンと言います。
日本では、ベトナム料理というと生春巻き(ゴイクォン)の方が有名ですが、
ベトナムでは揚げ春巻きの方がよく食べられていると思います。

具に牡蠣が入っているお店があったり、
網目のライスペーパーに包まれている場合も。
どこで食べても大体美味しいベトナムメニューの一つです。

ベトナム料理、何か作れるようになりたいなぁ。
まぁ、そのうち・・・・と前から思っていたので、
今日は何だか達成感があります ゚+。(・∀・)゚+。
やっとひとつ。
sidetitleカレンダーsidetitle
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleプロフィールsidetitle

kabechoro

Author:kabechoro
ベトナムの南部にある、Vung Tauという町に暮らす31歳の主婦です。

愛媛県宇和島市で18年間生まれ育ち、
大阪府池田市で4年。
東京都世田谷区で5年ちょっと暮らしてきましたが、
2007年の夏、結婚を機に仕事も辞めて、Vung Tauにやってきました。
相方と2人で暮らしています。

趣味は、ここにきて始めたヨガ(アシュタンガ)、サイクリング、ゴルフ、パン焼き、ピアノ等。妊娠中のため、今はスポーツを控えてます。
ベトナム語を勉強中で、大学で日本語を教えています。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。